残価設定クレジットサービスご利用規約

レノボ・ジャパン合同会社(以下「レノボ」とします)と株式会社ジャックス(以下「ジャックス」とします)は、本規約の条件に従い、対象となる商品代金の分割クレジットにかかる最終回の支払い金額として設定される価格(以下「据置価格」とします)の支払いに関して、当該商品の買取り額を充当することが選択できる残価設定クレジットサービス(以下「本サービス」とします)をお客様に提供します。なお、本サービスの対象となる商品(以下「本対象商品」とします)は、レノボとジャックスの合意により特定された商品に限られるものとします。

第1条(分割クレジット契約)
お客様は、ジャックスとの間で、本サービスの提供を受けるために必要となる本対象商品の代金についての分割クレジットの契約(以下「分割クレジット契約」とします)を別途締結するものとします。
第2条(据置価格の支払方法)
1.お客様は、分割クレジット契約に基づく本対象商品の据置価格の支払いについて、(i)レノボが第8条第1項に基づき定める買取り額を充当する方法(以下「買取り払い」とします)又は(ii)当該充当を行わない方法(以下「買取り不要払い」とします)の何れかによりこれを行うことができるものとします。なお、第9条に基づく買取りが成立しなかった場合、該当する本対象商品の据置価格の支払い方法は、買取り不要払いとなるものとします。
2.前項にもかかわらず、お客様は、お客様が第5条ただし書きの定めに該当する場合、本判定日(第5条に定義)を以て買取り払いを選択する権利を喪失するものとします。
第3条(買取り払い時の支払条件及び所有権移転)
お客様が買取り払いにより据置価格を支払う場合、次の第(1)号又は第(2)号が適用されるものとします。なお、本買取り額(第8条第1項に定義)は、全額据置価格の支払いへ充当され、お客様への返金は行われません。
(1)本買取り額が本対象商品にかかる据置価格と同一の場合、次の(a)及び(b)が適用されるものとします。
(a)第9条に基づき当該本対象商品の買取りが成立した時点で、本号(b)に定めるレノボの義務の履行状況に関係なく、お客様からジャックスへの当該据置価格全額の支払いが完了したものとみなし、かつ当該本対象商品の所有権は、ジャックスからお客様に移転すると同時にレノボに移転するものとします。
(b)レノボは、第9条に基づき買取りが成立した本対象商品にかかる据置価格相当額を当該据置価格の支払期日の属する暦月の5日までに、ジャックスの指定する銀行口座に振り込むものとします。
(2)本買取り額が本対象商品にかかる据置価格を下回る場合、次の(a)乃至(c)が適用されるものとします。
(a)第9条に基づき本下取り額での該当本対象商品の下取りが成立後、お客様は、当該据置価格から本買取り額を差し引いた金額全額(以下「本残金」とします)を当該据置価格の支払期日までにジャックスに支払うものとします。お客様による本残金の支払いをもって、本号(b)に定めるレノボの義務の履行状況に関係なく、当該本対象商品についての据置価格全額のジャックスへの支払いが完了したものとみなし、かつ当該本対象商品の所有権は、ジャックスからお客様に移転すると同時にレノボに移転するものとします。
(b)レノボは、第9条に基づき買取りが成立した本対象商品にかかる本買取り額を当該据置価格の支払期日の属する暦月の5日までに、ジャックスの指定する銀行口座に振り込むものとします。
(c)本号(a)に基づくお客様による本残金の支払いが支払期日までに完了しない場合、本号(a)にもかかわらず、当該支払期日の満了と同時に、本対象商品の所有権は、ジャックスからお客様に移転すると同時にレノボに移転するものとします。なお、この場合でも、お客様は、本残金にかかる分割クレジット契約に基づく支払い義務を免れないものとします。
第4条(買取り不要払い時の支払条件及び所有権移転)
お客様が買取り不要払いにより据置価格を支払う場合、お客様は、分割クレジット契約に基づき、本対象商品にかかる据置価格の全額をジャックスに支払うものとします。この場合、当該据置価格全額の支払い完了と同時に、当該本対象商品の所有権は、ジャックスからお客様に移転するものとします。
第5条(据置価格の支払方法確認の通知)
ジャックスはお客様に対し、分割クレジット契約に基づく据置価格の支払い方法の確認を行うための書面による通知を、事前にレノボに通知内容についての確認をしたうえで、当該据置価格の支払期日の3ヶ月前までに行うものとします。ただし、当該据置価格の支払期日の4ヶ月前に相当する月の末日(以下「本判定日」とします)時点において、当該分割クレジット契約にかかる支払遅滞金がお客様に存在する場合、当該通知は行わないものとします。
第6条(買取り払いの申込み)
お客様は、据置価格の支払いについて、買取り払いを希望する場合、レノボが指定する手続きに従いレノボにその旨を通知するものとします。なお、お客様が当該通知を行わない場合、買取り不要払いを選択したものとみなします。
第7条(商品の回収)
レノボは、お客様から買取り払いを希望する旨の通知を受けた場合、レノボが指定する手続きに従い当該通知にかかるお客様の本対象商品を回収します。お客様は分割クレジット契約開始日から1年又は2年経過ののち(1年か2年かはジャックスとお客様との間の該当する契約の期間によります)1週間以内に、レノボに製品を引き渡すこととします。当該回収にかかる費用は、レノボが指定する回収手続きの範囲内ではレノボが負担しますが、お客様の特段の要請を受けて範囲外の追加対応をした場合、当該追加対応に要した費用をお客様にご負担いただくことがあります。
第8条(買取り査定)
1.レノボは、レノボの定める査定時の基準に従い、前条に基づき回収した本対象商品の買取り額の査定を行うものとします(当該査定に基づきレノボが決定した買取り額を以下「本買取り額」とします)。なお、当該基準は、以下のURLでご確認いただけますが、実際の本買取り額は、本対象商品の使用状態等によって左右されるため、レノボは、査定及びその金額に関して何等の保証もいたしません。

https://demo.ebisumart.com/SUGUGEE/ext/jaccs_guide.html

2.レノボによる本買取り額は、本対象商品の据置価格を上限とし、如何なる場合もこれを上回ることはないものとします。
3.レノボは、本買取り額を、レノボの指定する方法によりお客様に通知するものとします。
4.レノボは、理由の如何を問わず、お客様からの再査定の要請には応じません。
第9条(買取りの成立)
お客様は、前条第3項に定める本買取り額の通知を受けた日から3日以内(以下「本買取判断期間」という)に、買取り払いを行うか否かについて、レノボが指定する方法により、レノボに対して通知するものとします。お客様による買取り払いを行う旨の通知がレノボに対して為された時点で、該当する本対象商品に関して本買取り額での買取りが成立するものとします。なお、お客様が本買取判断期間内に、当該本対象商品の買取り払いを希望しない(本買取り額の充当を希望しないこと、及び当該本対象商品の返却を希望することも含む)旨の通知を行わなかった場合、本買取判断期間の満了をもって本買取り額での当該本対象商品の買取りが成立するものとします。
第10条(買取り不成立時の商品の返却)
レノボは、前条に定める本対象商品の買取りが成立しなかった場合及び本対象商品の返却要望をお客様から受けた場合、当該本対象商品を、レノボの指定する手続きに従って、お客様に返却いたします。当該返却にかかる費用は、レノボの指定する範囲の返却手続きについてはレノボが負担しますが、お客様の特段の要請を受けて範囲外の追加対応をした場合、当該追加対応に要した費用をお客様にご負担いただくことがあります。
第11条(商品の返却及び買取り払い取り消しに関する制限)
本買取判断期間経過後、レノボがお客様から回収した本対象商品の返却及び買取り払いの取り消しは、一切致しかねます。
第12条(データ消去)
第7条に基づく本対象商品の回収が行われる場合、お客様は、当該回収の前に、自らの責任と費用において、当該対象商品に記録・保存された一切の個人情報を消去し、かつレノボが別途指定する方法に従い本対象商品のデータ等を消去(併せて、以下「本消去」といいます)するものとします。万一、お客様から回収した本対象商品が本消去のなされていない状態である場合、レノボは、買取り額の査定を行うために本消去を行うことができるものとします。なお、個人情報及びデータ等が完全に消去されていないことに伴いお客様に発生した損害について、レノボの故意又は重過失によるものを除き、一切責任を負わないものとします。
第13条(バックアップ)
前条を鑑み、レノボが回収する本対象商品に記録・保存されている個人情報及びデータ等のバックアップ等が必要な場合は、お客様ご自身の責任と費用において、レノボによる回収前にこれを行ってください。
第14条(ソフトウェアの権利放棄)
お客様は、該当する本対象商品の購入時に付属又はインストールされているソフトウェアについて当該ソフトウェアの権利者から許諾された権利を、第3条に基づき本対象商品の所有権がレノボに移転するのと同時に、放棄するものとします。
第15条(レノボによる個人情報の取り扱い)
レノボは、第6条に基づく通知その他本サービスに伴いお客様からご提供いただく氏名、住所などの特定の個人を識別できる情報(以下「本個人情報」といいます)を、プライバシーポリシーと次の規定に基づき取り扱います。
(1)レノボは、本個人情報を次の利用目的にのみ利用させていただき、法令により認められた場合を除き、あらかじめお客様の同意をいただくことなく、下記目的以外で利用することはありません。
  • (a)本対象商品の回収
  • (b)本対象商品に関する確認
  • (c)本対象商品の通知
  • (d)本対象商品の返却
  • (e)本サービスに関するお問い合わせ対応
  • (f)潜在的な情報セキュリティ上の脅威を特定し、かかる脅威からお客様及びレノボを保護する目的でレノボが必要と判断した場合の分析の実施
  • (g)統計資料の作成
※ 本個人情報をご提供いただけない場合、上記利用目的に基づく本対象商品の回収・買取り払いなどを行えないことがあります。
第16条(ジャックスによる個人情報の取り扱い)
本サービスに関連してジャックスに提供されたお客様の個人情報については、ジャックスによって、分割クレジット契約に定める条件に従って取り扱われるものとします。
第17条(免責)
1.レノボは、分割クレジット契約に関して、本規約に明記する以外の責任を負わないものとし、ジャックスは、本対象商品の回収、査定、買取り及び返却に関して一切責任を負わないものとします。
2.レノボとジャックスは、別途お客様との間で特段の合意のある場合及び自己の故意又は重過失に起因する場合を除き、お客様が本サービスを利用されたこと又は利用できなかったことに起因してお客様に発生した損害について、お客様に現実に生じた直接損害の範囲に限り、その責任を負うものとします。
3.レノボとジャックスは、本サービスの提供に関し、お客様に対して損害賠償責任を負う場合であっても、自己の故意又は重過失に起因する場合を除き、据置価格に相当する金額を上限とします。
4.分割クレジット契約が理由の如何を問わず終了した場合、当該終了時点を以て、レノボとジャックスは、当該終了時に既に生じている債務、個人情報の取り扱いにかかる義務及び本規約に定める損害賠償責任を除き、本規約に定めるお客様に対する義務及び相手方に対する義務の一切から解放されるものとします。
第18条(再委託)
レノボとジャックスは、本サービスの提供に必要な業務の一部を第三者に委託する場合がございます。
第19条(権利義務譲渡の禁止)
お客様は、本規約から生じる権利、義務の全部又は一部を第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。
第20条(本規約の適用)
1.本規約は、分割クレジット契約がお客様とジャックスとの間で締結されたことを条件として、お客様が当該分割クレジット契約の申込みを行った日(手続きに問題があり、再申込みが必要になった場合等については、最も遅い日を指す)における条件にて、当該分割クレジット契約にかかる本サービスの提供に関して有効に適用されるものとします。
2.本規約と分割クレジット契約に定める条件に相違があった場合、本規約の条件が優先して適用されるものとします。
第21条(本規約の変更)
レノボとジャックスは、必要と判断した場合には、相手方の事前同意を得たうえで、お客様の同意を得ることなく本規約を適宜変更できるものとします。なお、本規約が前条に基づき適用された後に本規約が変更された場合であっても、当該適用時の本規約が適用されます。
第22条(本サービスの中止・終了)
レノボとジャックスは、本サービスの案内を行うレノボのウェブサイトにおいて、30日前の事前告知を行うことにより、本サービスの新規申込みの受付を中止、終了させることができます。
第23条(協議解決)
本規約の条項の解釈及び本規約に定めのない事項につき疑義又は紛争が生じた場合、レノボとジャックスとお客様は、誠意をもって協議し解決するものとし、協議しても解決できない場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上